このブログについて

【話題沸騰】室内を遊び場に変える人気のおもちゃ7選!室内を遊び場にする方法#うちで遊ぼう

室内を遊び場にする人気のおもちゃ7選!#うちで遊ぼう

4月から学校が本格的に休校になり、子供たちも居場所を失っています。公園に行く機会も減って外で遊びたい盛りの子どもたちはストレスが溜まっていることでしょう。親も子どもが家で遊べる環境を作れないか頭を悩ませてしまいますね。

なこと

我が家は3歳と1歳の姉妹がいるけど普段からジャンプしたりすごいです(汗)

そこで今回は、室内が遊び場になるおもちゃをご紹介したいと思います。

この記事はこんな人におすすめです
  • 公園に行けなくて困っている人
  • 室内で子供の遊び場を作ってあげたいと考えている人
  • 部屋の中で遊べる人気の遊具を知りたい人

室内が遊び場になるおもちゃとは?

室内が遊び場になるおもちゃとは?

最近は緊急事態宣言による外出自粛によって、親子で公園へ行くだけでもクレームになったりする状況です。実際にYahoo!ニュースにもなっていて他人事ではありません。

ここからは室内で公園遊びのような遊びができる遊具「室内が遊び場になるおもちゃ」をご紹介します。

1.室内が遊び場になるおもちゃ~ブランコ~

1.室内が遊び場になるおもちゃ~ブランコ~

公園の遊具の中でも人気の高いブランコ、自宅で再現してみませんか?室内遊具といってもブランコの高さは成長に合わせて位置を変えることができるものも多いので、2歳くらいから使えます。前後に揺らすので場所をとりそうなイメージですが、室内の遊び場として

なこと

我が家の3畳の和室でも余裕です!

2.室内が遊び場になるおもちゃ~ジャングルジム~

2.室内が遊び場になるおもちゃ~ジャングルジム~

公園の象徴といえば存在感の強いジャングルジムではないでしょうか?

室内の遊び場にどうやってジャングルジムを置くの?と思いますよね。でもそこはちゃんと考えられていて、必要のないときはコンパクトになるジャングルジムも販売されています。折畳み式のジャングルジムなら置ける気がしませんか?簡単にできるように工夫されていますよ♪

一台でジャングルジムだけでなく、すべり台、ブランコ、鉄棒としても遊べるので子どもも飽きずに長年遊べます。

3.室内が遊び場になるおもちゃ~すべり台~

3.室内が遊び場になるおもちゃ~すべり台~

やっぱり公園に行くと滑り台が混雑していますよね。子どもは滑り台が大好きです!室内の遊び場ではあまり大きい滑り台を再現することはできませんが、小さいタイプのものなら少しのスペースでも置くことができます。

カーブになっている台の部分は後付けになるものが多いので、使わないときは外して立て替えておけばOkですよ♪

4.室内が遊び場になるおもちゃ~砂場~

4.室内が遊び場になるおもちゃ~砂場~

砂場を室内の遊び場に作るなんて、それだけは絶対無理!!と思われた方もいらっしゃるでしょう。おもちゃも進化しています。実は今、室内遊び用の固まる砂が話題なんです。

大人気のアイドルタレントさん(大人です)も砂場遊びにハマっているとか!そこから火がつき今大変ブームになっていて在庫切れになっているお店もたくさんあるそうです。砂場遊び用のテーブルも人気のようですよ。

5.室内が遊び場になるおもちゃ~ボール~

5.室内が遊び場になるおもちゃ~ボール~

公園にはボールを持って遊びにいくよ!という子どもも多いですよね。サッカーをしたり、投げっ子をしたり、コロコロ転がるボールを追いかけまわすのって夢中になって楽しいですよね。そんな子どもたちのためにボールも室内の遊び場用にできているものがありますよ。

ちょっと小さめのものが多いですが、当たっても痛くないし柔らかいので家具を傷つけることもなくて親も安心です。

6.室内が遊び場になるおもちゃ~ボールプール・テント~

6.室内が遊び場になるおもちゃ~ボールプール・テント~

お外で遊べないのは公園だけではありません。ショッピングモールの中によくあるプレイランドもやってなくて行けませんよね。そんなときは室内にボールプールの遊び場を作ってしまいましょう!

屋根のあるテントの中に小さなボールプール専用ボールをたくさん入れてあげれば子どもも喜びますし、ボールで足元がいっぱいで足の踏み場がない・・・ということもありませんよ。兄弟姉妹、お友達と一緒に入ればテントの中でおままごと遊びも楽しめます♪

7.室内が遊び場になるおもちゃ~トランポリン~

7.室内が遊び場になるおもちゃ~トランポリン~

親が一番頭を悩ませるのは子ども「ジャンプ」ではないでしょうか?室内でジャンプするのは苦情になるからやめて~!ソファーの上で飛ばないで~!と思ったことはありませんか?我が家は毎日思っています(笑)

それならいっそのことトランポリンを与えてみてはどうでしょうか?これ以上飛べるものはないですし、金属のバネがないトランポリンを選べば静音設計になっているので静かで騒音対策になります。

なこと

ゴム製のトランポリンを選ぶといいみたい!

室内が遊び場になるおもちゃまとめ

今回は室内で作る遊び場についてご紹介しました。自宅で公園を再現するなんてどれだけ大きいおうちなの~?と思ってしまいますが、我が家はたったの3畳しかない和室に「アンパンマンのブランコパークDX」を置いています!

ということは、最低3畳のスペースがあれば、ジャングルジム、ブランコ、すべり台、鉄棒(アンパンマンのブランコパークDXはブランコを外すと鉄棒になります)を再現できるんです。

砂場はベランダにレジャーシートを敷いて遊べば片付けにも困りません。公園に行けない間はできるだけ自宅で過ごせるように、時には優秀なおもちゃの力も借りながら工夫して過ごしましょう♪
#おうちで遊ぼう

なこと

遊具の下にはジョイントマットなどを敷いて騒音対策をするといいですよ