このブログについて

お花の定期便(サブスク)を利用した口コミ!ポストに届くお花って気温は大丈夫?

お花の定期便(サブスク)BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)を利用した口コミ!

最近流行のお花の定期便(サブスク)って聞いたことありませんか?私もインスタやSNSを見ていたら、ポストに届くお花の写真が何度か出てきて知りました。私はアラフォーで二児の子育てに追われる毎日ですが、お花のある暮らしにはやっぱり憧れます。

なこと

お花が定期的に自宅のポストに届くなんて、セレブみたいで素敵~!

でも、実際に届いたら水揚げとかいろいろ大変じゃない?そもそもお花にだって詳しくないし・・・やっぱり私にはハードル高そう(汗)そう思いつつも、心のどこかでずっとお花のサブスクが気になっていた私。

そこで今回は、お花の定期便【Bloomee LIFE】 様からお花をご提供いただき、実際にサブスクで自宅ポストに届いたときのリアルな口コミ・体験談をお伝えしたいと思います。

お花のサブスク・定期便が気になっている人や、お花のある暮らしに興味のある人は今後の参考にしていただけると幸いです。リビングにお花があるだけで、いつもよりお部屋をキレイに保とうとするきっかけになったりするそうですよ♪

お花の定期便【Bloomee LIFE】

お花の定期便(サブスク)について

お花の定期便(サブスク)BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)

お花以外にも何かと増えてきた「サブスク」サービス。では「サブスク」とはいったい何のことをいうのでしょうか。

サブスクリプションとは

サブスクとはサブスクリプションの略です。ビジネスモデルの1つで、なじみのある言葉を使うと「定額サービス」というとわかりやすいでしょうか。毎月固定の費用を支払うだけで利用できるサービスのことをいいます。

基本的にはいつでも停止・解約できるとされていますが、中には最低利用回数が定められているサービスもあります(今回ご紹介するお花の定期便BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)は4回とされています※2020年9月時点)ので契約時にきちんと確認しておくことが大切です。

なこと

子供の教材なら「こどもちゃれんじ」もサブスクになるのかな。

サブスクのメリット

サブスクのメリットは主に次のような点です。

  • いつでも好きなときに始められる
  • コスパがよく毎月少額から利用できる
  • 定額なので料金を気にする心配がない
  • 複数の商品・サービスを一定期間楽しめる
  • 買い物の手間が省けたり、時間を節約できる

サブスクの特徴は、動画配信サービスなどは無料体験期間があったり、契約後も毎月低料金で楽しめるものが多いところです。始めるときのハードルが低いので気軽に登録できますよ。

定額で使い放題・見放題のようなサービスも多いので、料金を気にすることなく楽しめるのが最大のメリットですよね。お花の定期便BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のように毎月自宅に届けてくれるサービスでは、梱包を開けるワクワク感といった楽しみもあります。

なこと

私が小学生の頃、父が会社で千趣会を取ってくれていて、毎月届く小さくてかわいい文房具をもらうのが楽しみでした♪

サブスクのデメリット

逆にサブスクにはデメリットもあることを理解しておきましょう。

  • 固定費になるので利用頻度に関係なく毎月料金がかかる
  • 解約するまで毎月自動的に料金が請求される
  • 同様のサービスを複数利用していると管理が面倒

毎月必ず利用するサービスなのであればいいのですが、いつも間にか使わなくなって「今月は一度も使わなかったのに定額料金だけ払った」ということがないようにしましょう。

なこと

サブスクって便利だけど自分で把握できなくなったらもったいないよね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】について

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

そんなサブスクの中には「お花の定期便」というサービスがあります。数あるお花の定期便の中でも今回私がご紹介するのはBloomee LIFE (ブルーミーライフ)です。

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の特徴

他のお花の定期便との違いなどBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)の特徴をまとめてみました。

お花の定期便BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)の特徴
  • 全国に100店舗以上あるプロのお花屋さんから
    厳選された季節のお花が週替わりで届く
  • ポストに届くので直接受け取る必要がない
  • アレンジされて届くのでお花の知識がなくてもOK
  • お花に元気がなかったり配送中に傷んでしまったら再送可能
  • 予定に合わせてマイページから簡単に休止できる

ポストにお花が届くのはとても便利な反面、お花はとてもデリケートなので外気温とか天候とか箱つぶれのこととか気になってしまいますよね。

発送時の梱包やお花の状態についてはお店でもしっかり対応してくださっていますが、もし状態の悪いお花が届いてしまったときでも、BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)なら再送や代替品などの対応をしてくれるんです。

ちゃんと定額料金を払ったのにキレイなお花が届かなかったら残念ですよね。そういったアフターフォローまでしっかりしてくれるのが、BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)を安心して利用できるポイントなんですよ。

また、他のお花の定期便(サブスク)サービスでは市場から直送されるものが多いようですが、、BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)はプロのお花屋さんがアレンジしてくれた状態のお花が届きます。

お花の種類や名称、お手入れ方法や栄養剤までついているので、お花に詳しくない人でも簡単に扱えるところがうれしいですね。

なこと

ちなみに私の母はお花屋さんでしたが、私は小さい頃からお花に興味がなく、母も特に教えなかったので私はまったくお花の知識がありません。知っているのは桜などの一般的なお花くらい(笑)

\お花の知識は一切不要/
お花の定期便【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)のプランと料金

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)のプランと料金
レギュラーコース/800円プレミアムコース/1200円体験コース/500円
ポスト投函/送料350円手渡し/送料500円ポスト投函/送料250円
本数4本以上(グリーン含む)本数5本以上(グリーン含む)本数3本以上(グリーン含む)

まずは体験コースから試してみるのがおすすめです。

利用者の中での一番人気はレギュラーコースなんですね。また、プランによってはプラス料金で手渡しも可能です。手渡しの場合のお届け時間帯は選べませんが、目安として21時までの間になりますよ。

注意
初回登録から4回分の商品受け取り前に解約した場合は、4回分のお花の代金から、利用した回数の残りの分が解約料として発生してしまいます。

他の方へプレゼントに利用できるBloomeeLIFEGift(ブルーミーライフギフト)」なら、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月からお届け期間を選べるので、体験コースとは別に3ヵ月までの短期間の利用を希望する場合は、ギフトを選びましょう。

なこと

最低4ヵ月利用することを前提に契約するというところを注意しないとですね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】がポストに届いたときの感想・口コミ

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】とポスト

ここからは実際にお花の定期便BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)私が利用した口コミになります。

9月某日。最高気温35℃の残暑日。初めてのお花が届きました。

なこと

初日から大変な日に届いたよね(笑)
お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】とポスト

郵便は14:00過ぎに届くことが多い我が家。この日はあまりの暑さで、来てくれた郵便屋さんも、お花が心配になって投函後にわざわざインターホンを押して教えてくれました。

私もたまたま在宅していたので、この後直接受け取ることができたのですが、ポストに入ったまま数時間経過していても本当に大丈夫なのか、ちょっと気になりますよね。

なこと

こんなときのためにBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)には保証があるんだなあと思いましたよ。
お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

梱包状態はこんな感じです。お花がポストに届くってどういう梱包になるんだろう?って思っていたんですが、これで箱の下側をポストに入れてもらえば確かに大丈夫そうですよね。

「点線まで入れてくださいね」って書いてあるので、郵便屋さんには少し申し訳ないですが、おそらく潰れるようなことは少ないのかなと思います。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

箱の裏側はこのように素敵なデザインになっています。
下にあるQRコードからはマイページを確認することができますよ。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

表には届け先の住所・名前・電話番号が記載されていました。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

開封はこちらの「open」から行います。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

下から点線に沿って開けていくと、かわいいお花とリーフレットが入っていましたよ。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

真上から見るとこんな感じです。なんだか華やかですね。例のごとく私はお花について無知すぎるので、ここでは詳細は控えます(笑)

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

お花の他に入っていたのはリーフレットと栄養剤です。詳しく見ていきますね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

この日は9月の上旬でしたので、敬老の日のリーフレットが入っていました。BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)オリジナルの栄養剤も入っています。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】の栄養剤

こちらは切り花専用の栄養剤のようですね。「翌日のお水を取り替えるときに一緒に入れると2日くらいお水を替えなくても大丈夫だよ」と元お花屋さんの母から聞きました。栄養剤まで一緒に入れてくれるなんてありがたいですよね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

こちらは箱から取り出したお花全体の写真になります。英字新聞が素敵ですね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

改めてアップでお花を見てみると、色鮮やかで元気が出ます。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

そしてお花の方にも別のリーフレットが入っていました。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

こちらのリーフレットには届いたお花の詳細が書かれていますね。お花は届け先に近いお花屋さんから届くと聞いていたのですが、今回は埼玉県富士見市のルフランというお店から届きました。ありがとうございます。

ついつい気になって調べたりしますよね。ひょっとしたらそのうち直接お店に行ってみるかもしれません♪これも何かのご縁ですよね。

そして「今週のお花」として届いたお花を書いてくださっていますね。

今回届いたお花
  • トルコキキョウ
  • スプレーカーネーション
  • クジャクソウ

こうやってお花のことを知らなくても届いたお花をちょっとずつ覚えることならできるかも!と思いましたよ。うちのように小さい子供がいるご家庭にもいいですよね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

放送を取るとこのような状態になります。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

ジェル状のお水になっているので横にしても零れなかったんですね。

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

そんなわけでテキトーに自宅にあるグラスを花瓶にしてみました。

なこと

なんとこのグラス、実はプレモル(プレミアムモルツ)のグラスなんですよね(笑)そこにハンバーガーを包むときに使うようなオイルペーパー(100均で売ってます)をちぎって入れてみましたよ(汗)

普段からお花を飾る習慣のない家にちょうどいい花瓶があることは少ないと思うので、よかったら参考にしてくださいね(笑)

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

こうしてみるとなかなかゴージャスですよね!

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

そしてね、確かにこのお花を飾るためにはお花を飾るのに相応しいテーブルにしないといけないわけなんですよね。せっかく素敵なお花が届いたっていうのに飾る場所が汚なかったら台無しですから・・・

ということで、我が家はダイニングテーブルの上をキレイさっぱり片付けました!

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

食卓がグッと華やかになりました!普段片付けな苦手な人でも、お花を飾るために掃除したり片付けたりするようになるそうなので、一石二鳥ですね♪

お花のある暮らしを体験してみる

お花の定期便【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】のメリット・デメリット

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

続いてBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のメリット・デメリットについて詳しくみていきますね。私が実際に利用してみて思ったことを本音で書いています。

BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のメリット

  1. お花屋さんに行って花を選ぶ必要がない
  2. 花のある暮らしを手軽に実現できる
  3. お花の知識がなくてもアレンジ不要でそのまま飾れる
  4. ポスト投函なので在宅していなくても受け取れる
  5. 子供も一緒にお花のことを学ぶきっかけになる
  6. 食卓・リビングなど部屋が華やかになる
  7. ちょっとしたギフトにも使える
  8. お花の状態が悪くても再送などの保証があって安心

なこと

「お花って扱いが面倒そう」と思っている人でも、プロのアレンジ済みで届くBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)なら、手間がかからず花瓶になるものさえ用意すればそのまま飾ることができるので、とても魅力的なサブスクサービスだと思います。

BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のデメリット

  1. 季節や地域によってはお花の状態がどうしても天候に左右される
  2. ポストの形状によっては直接受け取らないといけない場合がある
  3. 花瓶や花瓶の代わりになるものを用意する必要がある
  4. お花を選べないので苦手なお花が届く可能性がある
  5. 生花なので毎日水を替える必要がある

なこと

やはりどうしても生物なので天候の影響は受けやすいです。例えば台風のときはどうなるのか?といった疑問も残ります。ただ、保証がありますのでその点は安心です。その他はお花を迎えるなら最低限必要なことかなとも思いますね。

他の人の口コミ

https://twitter.com/moisan_renai/status/1307265289323601920?s=20

みなさんとてもキレイでボリュームのあるお花が届いていますね♪食卓やリビングでBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のお花が活躍しています。

お花の定期便【Bloomee LIFE】

お花の定期便【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】を購入したほうがいい人

私が思う、BloomeeLIFE(ブルーミーライフ)を購入したほうがいい人は「花のある暮らしを実現させたい人」です。その他、自宅をキレイに保ちたい人にも向いていると思います。

お花って眺めているだけで心を穏やかにしてくれる気がするんですよね。香りもいいですし、家族の会話も弾むのではないかと思います。実際私の家でも4歳の娘が「お花キレイだね~!」といって寄ってきたり、1歳の娘もチューリップの歌を唄い始めて賑やかになり、笑顔が咲きました♪

お花の定期便【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】の購入方法

この記事内のリンクをクリックする
 
公式サイトで申し込み
 
申し込みフォームに入力
メールアドレスとパスワードを入力する
 
詳細を選択する
プラン、お届け周期、お届け方法、お届け曜日の目安を選択する
 
お届け先の入力
住所などの入力をする
 
支払い情報を入力
クレジットカード情報などを入力する

お花のある暮らしを体験してみる

その他のお花の定期便(サブスク)との比較

お花の定期便(サブスク)【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】

他にもお花の定期便(サブスク)はいくつかありますので、比較してみたところ2020年9月現在、私の知るところでは3社ありました。

  1. LIFULL FLOWER
  2. medelu
  3. FLOWER

各社の人気プラン、おはなを対象に比較してみます。

BloomeeLIFELIFULL FLOWERピュアフラワーmedelu
お花屋さんから直送市場から直送市場から直送市場から直送
800円(税込)780円(税抜)送料込み900円(税込)780円(税抜)送料込み
送料:350円送料:ー送料:無料送料:ー

鮮度だけでいえば市場から直送のお花の方が優位かもしれませんが、プロのお花屋さんが手を入れてくれているのがBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のメリットともいえます。

お花屋さんから直送しているのはBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)のみなので、お花のアレンジやお手入れが苦手な人こそBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)がおすすめですよ。

なこと

お花の取り扱いに慣れていない方や、お花のサブスク初心者の方は、Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)から始めてみると良さそうですね。

お花の定期便【Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)】 まとめ

今回はお花の定期便(サブスク)とBloomeeLIFE(ブルーミーライフ)についてご紹介しました。これだけ全国的に猛暑や天候不良などが続くと、生花の取り扱いも難しいのではないかと思います。

お花の定期便(サブスク)を上手に利用することで、暮らしに彩を添えることができるといいですよね。また、お花は生きていますので毎日お水を取り替えるだけでもお世話をしている気持ちにもなります。

なこと

お花のある暮らしに興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね♪

\公式サイトをみる/
お花の定期便【Bloomee LIFE】