このブログについて

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

2020年4月16日に雑誌Sweetの5月号が発売になりました。

MARY QUANT(マリークヮント)の豪華付録が付いているということで話題になっていますが、Sweetの5月号は、通常版の他にセブンイレブン限定商品の「増刊号」も同時発売されています。

なこと

付録のデイジー柄がかわいくて買いました♪ 

それぞれMARY QUANT(マリークヮント)の豪華付録の内容が違うことや、増刊号はSweet5月号に対して一部掲載されていない記事もあるそうです。

そこで今回は、セブンイレブン限定商品のSweet5月号増刊号の豪華付録についてご紹介します。

 

 

セブンイレブン限定Sweet5月号詳細をみる

 

\マリクワのリュックver.付録が気になる方はこちら/

この記事はこんな人におすすめです
  • Sweet5月号増刊号の付録が気になっている人
  • MARY QUANT(マリークヮント)が好きな人
  • Sweet5月号と増刊号の違いを知りたい人

セブンイレブン限定商品って?

セブンイレブン限定商品って?

セブンイレブン・セブンネットショッピングでは、ときどき雑誌や書籍などで「セブンイレブン限定商品」「セブンネットショッピング限定商品」を販売しています。実用的な付録が付いたムック本なども置いていますよね。

セブンイレブン限定商品は、ネットで本を注文したら自宅に直接配送してもらうだけでなく、近くのセブンイレブンを指定して受け取ることもできるので、会社帰りや買い物ついでに本を受け取ることもできます。

最近は付録が豪華で雑誌と合わせて大きくかさばってしまう本も多いので、近所のセブンイレブンや自宅で受け取れるのは、とてもありがたいサービスですね♪

\セブンイレブン限定商品はこちら/

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

今回は、MARY QUANT(マリークヮント)のリュックが付録になっているSweet5月号通常版とどちらにしようか非常に悩んだのですが、セブンイレブン・セブンネットショッピング限定商品の「Sweet5月号増刊号」を購入しました。

バッグも捨てがたいんですが、やっぱり「セブンイレブン限定商品」という言葉に弱い私です(笑)

Sweet5月号増刊号の定価は1,280円です。

ポーチ

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

今回のSweet5月号増刊号の付録は「MARY QUANT(マリークヮント)デイジー柄3点セット」です。まずはポーチです。

付録とは思えない高級感のある素材とゴールドの高級感のある素材とゴールドのMARY QUANT(マリークヮント)ロゴがポイントです。

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

サイズは、タテ13×ヨコ14×マチ5cmです。

思っていた以上に物が入ります。普通の化粧ポーチとして必要なものはほぼ全部入ると思います。しっかりとした作りになっているので、長く使えそうです。

また、ファスナーもとてもなめらかですよ♪かなり使えるアイテムだと思います。

なこと

これほんとに付録ですか?

マルチケース

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

マルチケースは、化粧小物の筆やマユコームなどの長さのあるアイテムを入れたり、ペンケースとして使うのにもちょうどいい大きさです。使い方が自由自在なのが魅力です。

サイズは、タテ17×ヨコ4×マチ4cmです。

うっすらピンクとブラックカラーのキュートなデザインのケースは、持っているだけでウキウキしますね♪

なこと

何を入れようかな~?かわいくて悩みます

ミラー

セブンイレブン限定商品Sweet5月号付録マリクワレビュー

最後にミラーです。ミニサイズなので、ポケットに忍ばせたりポーチに入れて持ち歩いたりして、ちょっとメイクを直したいときなどに活躍しそうです。

サイズは、タテ11×ヨコ7cmです。

鏡の部分には透明のシートが貼ってあり保護されていますので、はがしてから使ってくださいね♪

なこと

全部マリクワバックに入れて持ち歩きます♪

セブンイレブン限定商品Sweet5月号まとめ

セブンイレブン限定商品のSweet5月号増刊号の豪華付録、いかがでしたでしょうか?MARY QUANT(マリークヮント)のデイジー柄ってとってもかわいいですよね♪

一部の店舗では売り切れになっているようですが、まだ入荷するかもしれませんので気になる方はチェックしてみてくださいね♪

Sweet5月号の詳細をみる

\増刊号の取り扱いあり/
宝島チャンネル公式サイト